この記事にはプロモーションが含まれています

英語ゲーム

【簡単!英語ゲーム】大人数で遊べる“Four Corners Game”を紹介

この記事では、大人数で楽しく遊べる英語ゲームを紹介しています。ルールはとっても簡単小さなお子さんから楽しめますよ!

雨の日で外で遊べなかったり、あと5分何かして時間を潰せないかな…なんて時にぜひ、おススメなのが室内で遊べるとても簡単で楽しい“Four Corners Game”です。

ネズミちゃん
ネズミちゃん
ペンギンくんはこのゲーム知ってる?
ペンギンくん
ペンギンくん
初めて聞くゲームだよ。
ネズミちゃん
ネズミちゃん
用意するものは紙とペンそしてテープのみ!
ペンギンくん
ペンギンくん
家にありそうな材料だね!
ネズミちゃん
ネズミちゃん
そうね。では早速、この材料を使って下準備をするわよ。



下準備

  1. まず、数字の1,2,3,4をそれぞれ紙に1枚ずつ大きく書きます。
  2. それを部屋の4隅に1枚ずつテープで貼り付けます。

 

ネズミちゃん
ネズミちゃん
これでゲームをいつでも始められるわよ!
ペンギンくん
ペンギンくん
たったこれだけ?数字を書いた紙を部屋の隅に貼っただけ?
ネズミちゃん
ネズミちゃん
そうよ。では、次に遊び方を説明するわね。

 

遊び方

  1. 鬼を1人決めます。
  2. 鬼は部屋の真ん中に立ち、(座っても良いです)両手で両目を覆い1~10まで大きな声で数えます。
  3. 鬼以外のプレーヤーは鬼が1~10まで数えている間に壁に貼られている数字の中から1つ選び、そこまで歩いていきます。

    ここで、ドタバタ走ったり大きな声を出しながら歩く鬼にどこに行くのか気づかれてしまうので忍者になったつもりで忍び足で移動しましょう

    逆に鬼はわずかな音を頼りにどの隅にたくさんいるかを聴き耳を立てながら10まで数えていきましょう

  4. 10まで数えたら鬼は人が集まっていそうな4隅の内1つを選びその数字を言います。
  5. 言われた数字に集まったプレーヤーはアウト!カーペットや椅子に座りゲームを見守ります。
  6. 残り1人になるまで、または終わりの時間までに残っていたプレーヤーの勝ちです。

 

ペンギンくん
ペンギンくん
鬼が数字を選ぶときはドキドキしちゃうね。
ネズミちゃん
ネズミちゃん
そう。鬼が数字を言った瞬間、プレーヤーの歓喜の声が響き渡ってとっても盛り上がるわよ。
ペンギンくん
ペンギンくん
早速遊んでみたくなっちゃったよ!

おススメの英語ゲーム“Four Corners Game”のまとめ

いかがでしたか?用意するものはたった3つだけ!大人数でやるとより楽しいですよ!ぜひ、遊んでみて下さいね。

↓他にも大人数で遊べる英語ゲームを紹介した記事がありますので、良かったらご覧くださいね。

【おススメ】英語ゲーム“Who stole the cookie from the cookie jar?”を紹介 当ブログはおうちで子どもたちがパパ、ママと一緒に過ごす時間の中で少しでも英語に触れ合える空間を作れるお手伝いができればという思い...
子どもにおススメの英語ゲーム“Duck, Duck, Goose”こんにちは!「おうち英語じかん」をご覧いただきありがとうございます。 当ブログはおうちで子どもたちがパパ、ママと一緒に...

Enjoy!